Spins掲示板


最新15件

最新の15件を表示しています。


4725 ネイルディレイでキャッチ

投稿日時
17/09/04(Mon) 16:22
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

最近の代々木公園等の練習で上手な方のアドバイスしていただき、
スローされたディスクを、右手(クロック、カウンター)と
左手(クロック)のネイルディレイでキャッチすることができ、
今まで以上に楽しくなってきました。
ご協力いただいた方、ありがとうございました。
もっとキャッチ、スローを上達させるために
これからも練習に参加させていただきたきますので、
宜しくお願いします!

最初は、セルフスピンでディレイの練習をしましたが
数カ月経ってもディレイができず、
いつになったら回せるようになるのか?
こんなに時間をかける意味があるのか?と悩み、
関係するサイトや動画、
スポーツの練習に励む番組(グータッチ等)を見たり、
この掲示板を古いものまで見たりして、
モチベーションを上げました。

いつか同じような方がでてくるかもしれないので、
僕もこの掲示板に書いていますが、
不適当な書き込みがありましたら、お知らせ下さい。

返信する


4724 Re: フリスタ用ディスクの特徴

投稿日時
17/09/01(Fri) 20:03
投稿者名
こばと
メールアドレス
 
URL
 

おー、なるほど!そういう違いがあるのですね。教えていただき、ありがとうございます!
家の中で練習するので、あちこち壊れるのは困るので、フリスタ用ディスクを用意しなくちゃですね。
また上京したらショップに寄ることにします。

返信する


4717 フリスタ用ディスクの特徴

投稿日時
17/09/01(Fri) 14:29
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

ゴルフ用のディスクは耐久性をもたせたり、
遠くに飛ばしたりするために硬くしてあるので、
体にあたるとかなり痛くて危険ですし、
周りの物にあたれば物が壊れやすいです。

フリスタ用ディスクは、ゴルフディスクより柔らかくて
大きいのでキャッチしやすく、
スカイスタイラーは特にリム(周りの部分)が深いので
リムでも回すことができます。

フリスタの練習をされる時には、スカイスタイラーを
使われた方が良いと思います。

フリスタ用ディスクについては、Spinsのホームページにも
詳しい解説があります。
http://www.spins.jp/item/disc.html

返信する


4715 Re^3: 両手を使ったセルフスピン

投稿日時
17/08/31(Thu) 22:26
投稿者名
こばと
メールアドレス
 
URL
 

こんばんは!
いろいろと懇切丁寧なアドバイスありがとうございます!
ほんと、この場はフライングディスクに興味を持った私には、とても参考になります。
スピンジャマーは私にとって、フリスタのスタートラインみたいなものです。
スピンジャマーはリムの巾があるので、両手でのセルフスピンがやりやすくて、くぼみがあるからキャッチしやすく、長く回ります。
まだまだ百発百中で受けることはできませんが、なんだかちょっと上手になった気分(笑)
でも、やはり、スピンジャマーではだんだん物足りなくなってきます。
私はゴルフディスクを数枚持ってますが、フリスタ用ディスクとはどういう点が違うのでしょうか?ゴルフディスクでのフリスタ練習は無理でしょうか?

返信する


4714 Re^3: 両手を使ったセルフスピン

投稿日時
17/08/31(Thu) 10:48
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

KNIさん
分かりやすいアドバイスありがとうございます。
スピンジャマーは回しやすいですが、ネイルディレイの上達には
つながらないのは同感です。
僕は、スピンジャマーは気分転換等で使い、
ネイルディレイの練習はスカイスタイラーで
ほぼ毎日練習してやっとできるようになりました。

返信する


4713 Re^2: 両手を使ったセルフスピン

投稿日時
17/08/29(Tue) 16:23
投稿者名
KNI
メールアドレス
 
URL
 

ちわっす!
毎週末代々木でフリスタやっているオッサンですが、老婆心ながら個人的意見を申し上げると、ただディスクを軽く指で回して遊ぶだけならスピンジャマーが良いかと思います。しかし、フリスタ用ディスクで本格的にディレイをしたいのならスピンジャマーはやめたほうがいいと思いますよ。フリスタのディレイは指の爪をディスクのセンタへセンターへと細かく移動しながら安定したスピンを保ちます。ですがスピンジャマーの様に突起したくぼみに指を入れるだけのディスクではなるべく指を動かさない方が安定したスピンが得られるので、このディスクで幾ら練習してもフリスタ用ディスクでは回せる様にはなりません。やはり上達するにはフリスタ用ディスクで根気よく練習することが一番の早道かと思います。たとえ最初は回せなくてディスクがずれてもリムディレイの練習にもなりますし指先にディスクの感覚をおぼえこますにも良いと思います。
あとセルフスピンも根気よく練習するしかありません。両手である程度安定し回転のついたスピンが得られる様になったら片手でのセルフスピン練習しましょう、より回転を得られる様になりディレイが安定しやすくなります。
一度週末の代々木公園に遊びに来てはいかがですか。皆んなガチで投げていて声を掛けづらいと思われがちですがそんなことはないですよ。気軽に声をかけてください。一人練習も良いですけど上手い人達と一緒の方が上達も早いのではと思います。

返信する


4712 トリックキャッチの練習

投稿日時
17/08/28(Mon) 16:15
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

スピンジャマーは、セルフスピンやキャッチの練習もできますし、
付け爪を付けなくても回るので、時間が無い時や、
難しい技にチャレンジする時に便利です。練習がんばりましょう!

話は変わりますが、
背面や足を上げてディスクを取るトリックキャッチの練習は、
一人でも、家の中でも練習できます。

僕は、セルフスピンから、いろんなトリックキャッチをしている
Juliana Korverという女性のsymmetry compilationという動画を
参考にしています。
https://www.youtube.com/watch?v=VNm86ZgUWPM

人が投げたディスクと自分が上から落とすディスクでは
軌道が違いますが、
見えにくい場所でのディスクや手足の位置を身につけておけば、
人が投げたディスクでも取りやすくなります。

ディスクを回せなくても、ディスクを持って上から水平に
落とせば、トリックキャッチの練習ができます。

ただ、家の中でトリックキャッチの練習をすると、
ディスクがあちこちに飛ぶことがあるので、要注意です。

返信する


4711 Re: 両手を使ったセルフスピン

投稿日時
17/08/28(Mon) 10:03
投稿者名
こばと
メールアドレス
 
URL
 

こんにちは!
太郎さんの書き込みとspinsさんの画像を参考にしながら練習してますが、なかなか上手くセルフスピンができず、おでこにガツンゴツンとディスクを当てています。
昨日、DDJamさんに行ってきて、緑と黒のスイカみたいな柄のスピンジャマーを発見し購入。
オーナーさんから、右手と左手の力のバランスが取れてないから、おでこに当ててしまうと聞き、やはりコツを掴むまでには相当練習しなければ、と思いました。

初めからスピンジャマーのくぼみに爪先当てて回すと、今まで以上に長く回せて、回ると模様が風ぐるまのように見えて、ちょっとヤル気が出てきます。
毎日、ちょっとずつでもディスクに触って、回せるようにガンバりま〜す!

返信する


4710 両手を使ったセルフスピン

投稿日時
17/08/22(Tue) 15:36
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

ネイルディレイを5〜10秒できたのでしたら、
セルフスピンで強い回転がかかるようになれば、
もっと長く回し続けられるのではないでしょうか。

僕は、Spinsのセルフスピンの画像等を見て気付いたところを
いろいろ試して練習を続けたところ、少しずつ長く回せるようになりました。
http://www.spins.jp/tech/naildelay.html

1. 最初にディスクを持つ手は、顔の左右ではなく、
左手がディスクの奥にある状態まで腕を捻ってから回す。

2.手前の右手は指の上の方にディスクをあてて、
奥の左手は真上ではなく右向きにする。

3.回転させるというよりも、右手で奥に押して、
左手で強く前に引く意識をもつ。

4.皿練1周年の動画のように、最初は腕を下にし、
腕を持ち上げてスピンさせると、
手以外でも勢いをつけることができました。

それから、手首を痛めないように、手首の力を抜いた方が良いです。

返信する


4709 Re: ネイルディレイができるまでの期間

投稿日時
17/08/19(Sat) 11:55
投稿者名
こばと
メールアドレス
 
URL
 

こんにちは!
練習頑張ってますね!
仕事・家事その他雑用を済ませると、ヘトヘトでなかなか練習の時間を取ることができませんが、1日5分でもディスクに触れるよう、頑張りたいと思います。
spinsさんのネイルディレイ解説読んで、ディスクに当てる爪の角度45°を意識したら、5〜10秒くらい回るようになる時も!
ちょっとでもできるとうれしいし、もっと頑張ろう!と思えます(^^)

返信する


4708 ネイルディレイができるまでの期間

投稿日時
17/08/18(Fri) 15:17
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

スカイスタイラーでネイルディレイをするのは簡単ではなく、
練習を途中でやめてしまう人が多いようです。

専門店のサイトによると、平均では、毎日15分練習して
1ヶ月位でなんとか回せる様になり、
3ヶ月位で安定するそうです。
http://blog.goo.ne.jp/ddjam/e/230d555dd891893a0c156943e64f63f1

僕は不器用で体力がないうえに、毎日ではなく休日だけ練習
していたこともあり、
3ヶ月たってもネイルディレイを体の前ですることが
できませんでした。

そこで、ほぼ毎日、仕事・家事を終えた後に、家の中で
15分位練習をし、
爪についたボンドを風呂で取るという生活を続けたところ、
少しずつ上達してできるようになりました。

0.1秒でも長く回せれば喜び、上達しなかった日でも、
費用をかけずに家で運動できたので落ちこまないようにしました。

自分の方法を上手い人に見てもらったり、上手い人の動画と
比較したりすると上達しやすいと思います。

スカイスタイラーでネイルディレイができなくても、
スピンジャマーやトリックスピン等で回す練習はできます。

ネイルディレイができると生活が楽しくなるので、
なかなか上達しない方も練習を続けてほしいです。

返信する


4707 その他の道具について

投稿日時
17/08/08(Tue) 16:16
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

1.接着剤

最初は爪に接着剤をつけたくなかったので、付け爪をつけずに
ネイルディレイの練習をしましたが、爪をいためてしまい
練習を中断したので、ほとんど上達しませんでした。
その後、コニシ社のG17というボンドで付け爪をつけて
練習したところ、爪をいためることなくほぼ毎日練習できたので、
少しずつ上達できました。
このボンドは、爪をお湯につければ、きれいに取ることができます。
粘着力は瞬間接着剤より弱いですが、説明書に書いてあるように、
接着させる両面に薄く延ばして少し乾かせば粘着力を強くすることができます。
G17はダイソーでも売っていました。

2.テープについて

付け爪を付けた後に指に巻くテープは、指の第一関節にかから
ないように、細いテープか、太いテープを切って使うと
ネイルディレイがやりやすいです。

返信する


4706 Re^3: 初心者用のディスク

投稿日時
17/07/31(Mon) 11:01
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

上手く回転つけられない→ディスク安定しない→指先ずれて落ちる…の繰り返し。
というのはよく分かります。
僕は、道具や動作をいろいろ調べながら、ほぼ毎日練習して
失敗を繰り返し、やっとネイルディレイができるようになりました。
初心者の知り合いがいないので、初心者の方が増えてくれると
うれしいです。一緒にがんばりましょう!

ガッツディスクを使う方法は初めて知りました。
ちなみに、スピンジャマーに似た形のディスクで、
スピンディスクという商品があります。
これはかなり軽くてなげにくいのですが、スピンジャマーと
同じように中央にピラミッド状の突起があるので、
簡単に中心で回すことができます。
ダイソーの大型店で108円で売っていました。安い!
通販でも買えるようですが、送料の方が高くなりそうです。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kawauchi/2kyb73001.html

返信する


4705 Re^2: 初心者用のディスク

投稿日時
17/07/29(Sat) 17:36
投稿者名
こばと
メールアドレス
 
URL
 

こんにちは!おじゃまします。
ここを読んで、フリスタ楽しそう、やってみたいと思い始めたディスクゴルフの超初心者です。
スピンジャマーいいですね!
なかなか買いに行けないので、どうしよう…と思ってたら、ガッツプレーヤーの友人が
ガッツディスクをひっくり返すと真ん中に小さなくぼみがあるから、
最初から指をその小さいミゾにあてて‥
もう片方の手で回転をつける(こぐ)んです
と教えてくれました。
でもねぇ、やっぱり難しいです。
上手く回転つけられない→ディスク安定しない→指先ずれて落ちる…の繰り返し。
自分のドンクサさを改めて確認(;>_<;)
なんとか習得すべく、練習頑張りますo(`^´*)

返信する


4704 Re: 初心者用のディスク

投稿日時
17/07/03(Mon) 15:56
投稿者名
太郎
メールアドレス
 
URL
 

(続き)
スカイスタイラーは、最初、爪で回し続けることはもちろん、
自分で回転させることもできませんでした。
そこで、以下のような特殊なディスクも気分転換に使いました。
未経験者に指で回転させてあげるような時も、特殊なディスクは
便利です。

2.トリックスピン
中央にベアリングつきの指を入れる部分があるので、
付け爪をしなくても、自力でうまく回転できなくても
回しやすいです。
トリックスピンは通販やオークションで買えます。
ただ、ベアリングに砂が入ると故障しそうなうえ、
回転時に音がするので、少し気を使います。

3.スピンジャマー
中央にピラミッド状の突起があるので、
付け爪をしなくても回すことができます。
スピンジャマーは、D.D. Jamで買えます。
Spinjammer 225(小さいサイズ)は足の間を通すような技を
するときに体にあたりにくく、子供も使いやすいようです。
http://www.ddjam.jp/other/pg274.html
Spinjammer PRO(普通のサイズ)は、サイズが
スカイスタイラーに近いうえ、
上にあげてキャッチするような技がしやすいです。
http://www.ddjam.jp/other/pg273.html

返信する


© 2000- Spins

spins@tokyo.email.ne.jp